若々しく見られたい

外見だけを磨いても若々しく見られない。

若々しく見られるために、明らかに「若作り」と言えるような格好をしている人が居ますが、
全くもって若く見えません。むしろ頑張ってるな〜という印象を与えるだけで、逆効果です。
逆に、特に着飾っているわけでもなく、何にもアクセサリーなども付けずに素朴な格好の人に
限って10歳位若く見える人がいます。

 

もちろん、外見を磨くことは大切です。ですが私たちが、人から若々しさを感じるのは、
明らかに内からにじみ出ているものから感じ取るのです。そして、そんな内側から若々しさが
にじみ出ている人はどんな共通点があるのでしょうか?

 

私の周りに居る若く見える人の共通点

  1. 日々体を動かすことが好きな人。
  2. 年齢を重ねても夢を持っている。
  3. 食生活はバランスを重視し、量より質を意識している。

 

この三点は必ずと言っていいほど共通点となっています。

 

 

まず、一番目の体を動かすということですが、
これは実際に運動をしている人の方が周りから肌状態を
褒められる人がしていない人よりも1.5倍多かったそうです。

 

実際に運動をすれば成長ホルモンが分泌されます。
22:00〜26:00が一番成長ホルモンが分泌される時間として
有名ですが、これが運動することにより自身で分泌させることが
できるのですから、肌にいいはずです。

 

そして、何よりも体の老廃物を汗と共に外に出してくれます。
汗を流すことによって心理的にも爽快感を覚えることができますし
程より疲労感が、良質な睡眠にもつながっていきますね。

 

2番目の夢を持つということですが
これは私の大好きな稲盛和夫会長(京セラ)も執筆された本に
書いています。青春は夢を持ち続けている限り続くと。
自分の人生はまあこんなもんさと思ってもう向上心を持たなくなった
人と、いつも今以上よりよく生きたいと思っている人では、
オーラが違います。

 

そして、3番目の食生活。これは
言うまでもなく、私たちの体は私たちが食べたもので構成されている
わけです。スナック菓子や、ジャンクフード、即席麺といった
その物自体もうエネルギーがなく麻薬のように病みつきになる食べ物を
食べている人は、だいたい活力がない人です。

 

食べ物は私たちの心身すべての源です。

 

これらの要点を満たしている人はみんな実年齢よりも相当若く見えます。
一度ご自身と照らしあわせてみられてはいかがでしょうか?